2018年07月04日

強くなること。

一体「強くなること」って、なんだろう、と考えます。
「地上最強」にはなれない、だけど、男子はみんな、1度は「強くなりたい」と思うんじゃないでしょうか?

私もその1人ですが、26年の空手歴の中で20年は、「他者より強くなりたい」でした。
しかし、加齢と共に体力は若い人には及ばなくなるし、気力も続きません。
「稽古は強くなるための、自分との闘い」であると考え、色々と歳を取っても続けられる空手の稽古をしてきたつもりです。

しかし、「自分の中の弱さに打ち勝つ事が、強くなるという事」と思い出したのは、最近の事です。

稽古により、自分の中の可能性を引き出し、自分の弱さに勝つ、が強くなる事ですね。

これなら、加齢が進んでも、稽古を続けられそうですね。
posted by 飛鳥道場 横浜鶴見 at 16:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

飛鳥道場 横浜鶴見の黒帯。

 飛鳥道場 横浜鶴見の黒帯です。
色々な想いが、蘇ります。
よく、初段取るまで、頑張ったと思います。

「空手は怖い」と言うイメージを払拭したいですね。
子供達でも、続けたらちゃんと黒帯が取れます。大人でも同じです。

強さは、他人に対する強さではなく、自分に対する強さを養います。
A5EF9BDB-56F7-4794-A9D8-30805758CBEF.jpeg 34457D60-E519-4758-BD03-89A90E6A99DD.jpeg EB423163-8718-45B1-AB9F-E1FC44D5121C.jpeg
飛鳥道場 横浜鶴見では、道場生を随時募集中です。
お問い合わせは、こちらまでお気軽にどうぞ。
masayukiando@icloud .com
posted by 飛鳥道場 横浜鶴見 at 14:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

シニアの方へ。

空手を始めるに当たって、まず「怖い」と言うイメージが、腰を重くしていると思います。
でも、始めてみたらどうって事はありません。

かくいう私がそうでしたから。

飛鳥道場の指導者である私は、齢56歳です。
激しい稽古をしたら、体を壊してしまいます。

飛鳥道場 横浜鶴見で、ご自身の体力にあった、空手を稽古してみませんか?


お問い合わせは、こちらまでお気軽にどうぞ。
masayukiando@icloud.com
posted by 飛鳥道場 横浜鶴見 at 01:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする