2018年06月23日

シニアの方へ。

空手を始めるに当たって、まず「怖い」と言うイメージが、腰を重くしていると思います。
でも、始めてみたらどうって事はありません。

かくいう私がそうでしたから。

飛鳥道場の指導者である私は、齢56歳です。
激しい稽古をしたら、体を壊してしまいます。

飛鳥道場 横浜鶴見で、ご自身の体力にあった、空手を稽古してみませんか?


お問い合わせは、こちらまでお気軽にどうぞ。
masayukiando@icloud.com
posted by 飛鳥道場 横浜鶴見 at 01:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: